ココロカラダなちゅらるtime

高齢出産初めての育児とすっぴん美肌を両立させる敏感肌・乾燥肌・年齢肌に優しいアイテムの口コミ&体験レビュー

シミしわケア 年齢肌 いろんなお話

セルフケアで美容鍼【Acu Life(アキュライフ)】子育てママのあれこれにとってもおススメ

更新日:

おはようございます ✲にこ✲です

 

私、ヘルニアもちなんです

しかも、腰と首(# ゚Д゚)

 

でも、そんなに症状はひどくないので治療はしていないのですが

負荷がかかると痛みが爆発しちゃうんです

 

ちょっと前に我が家のお嬢ちゃんがお腹を壊して、昼も夜も抱っこ〜って泣き叫ぶ日々が1週間くらいあったんです

 

お腹は治ったのですが、ずっと私が抱っこしたりべったりしていたので

ママじゃなきゃだめ〜度がUP

 

パパ抱っこじゃダメで、買い物行っても家にいても

ママ抱っこして〜ლ(╹◡╹ლ)

と、やってきます

 

 

そしたら、私の腰が悲鳴をあげ始めました

 

通院もなかなかできないし、まずいなぁって思っていたところにささない鍼というアイテムを発見!

 

これは、是非とも試してみたい!

 

ということで、早速お試しさせていただきました

 

詳細はこちらささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)は、肩こりや腰痛、関節痛など身体的不調を緩和するほか、疲労回復、リラックス、 ホルモンバランスを整えるなどのヘルスケアにおすすめのアイテムです

 

 

でも、でも、でも、、、それだけではないんですよ!!

 

 

今話題の美容鍼と同様、目尻のシワやたるみ、 ほうれい線対策にもご利用いただけるのが大きな特徴なんです

 

今回は、ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)の使い方と使ってみた感想を書きたいと思います

 

と、いうか、今回は、ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)にとっても助けられました

 

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)の特徴

ささない鍼Acu Life(アキュライフ)は、 自分で手軽に鍼治療と同じ効果が得られるよう開発された一般医療機器(届出番号:26B2X00006000096)なんです

 

 

約55年前に鍼灸師により開発されてはいたようなのですが、取り扱いがあったのは鍼灸院のみだったようです

 

数年前にやっと般医療機器の許可が得られ、手軽に扱えるようになったんです

 

 

鍼の治療に興味はあるけれど、鍼を刺すのが怖い方や、治療の痛みが怖い方などにおススメです

 

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)の使い方

Acu Life(アキュライフ)は、鍼治療の技術を基にしています

 

一般に普及している永久磁石を使用して血行促進を謳う磁気治療器とは違うんです

鍼灸治療に基づいた作用メカニズムで身体の様々な症状にアプローチしてくれるのですが、鍼治療と同等の効果を謳えるのですが、ささないんです!!

 

 

使い方もとっても簡単で、ツボにこだわる必要なく

自分の体でコリや痛みを感じる部分に貼るだけなんです

 

貼るだけ!!

 

ごめんなさい🙇

もう一度書いちゃいます

 

貼るだけなんです!!!

 

 

 

 

Acu Life(アキュライフ)作用のメカニズム

貼るだけでどうして効くのか不思議に思っちゃいますよね

Acu Life(アキュライフ)のメカニズムを簡単に書きますね

 

まずは、Acu Life(アキュライフ)の実物の写真を見てください

 

Acu Life(アキュライフ)は、直径8mmのシールに金属粒子がついています

 

この金属粒子は、鉄・クロム・マンガン・イオウ・リン・珪素・炭素でできています

 

この金属粒子をカラダに接触させることで刺激圧と、汗や体液などに反応して起こる酸化(サビ)を伴う刺激(酸化反応)を体に与えることで、鍼治療と同じ作用メカニズムでコリや痛みを緩和してくれます

 

 

とても小さな金属粒子がシールについていますが、肌に触れる1点の圧着力は、小さい粒の方が強くなるからだそうです

 

 

美容鍼とは?

Acu Life(アキュライフ)はヘルスケアだけでなく、今話題の美容鍼と同様に、目尻のシワやたるみ、 ほうれい線対策にもご利用いただけるのが大きな特徴です

 

体の痛みや不調と違い、美容鍼って鍼灸院へいってわざわざ施術を受けるのってなかなか難しくないですか?

 

効果がすごいと話題になっていても、生活に余裕がないと行けないですよね・・・

 

でも、Acu Life(アキュライフ)なら家にいながら自分でケアできちゃうんです

 

もちろん、鍼をさすわけではないのでとっても簡単にできます

 

とはいっても、美容にいいツボってどこ?

どこに貼ったら、どこに効果を感じるの?

 

どこに貼ればいいのか悩んでしまう方には、Acu Life(アキュライフ)ホームページで主なツボを用途別・部位別で図説されているのでそれを見ながら貼るだけでOKなんです

 

 

 

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)を使ってみた

今回私がお試しさせていただいたのが150粒入りです

300粒入りのもあります(袋の色が紫色になります)

 

鍼とは思えない感じのおしゃれな感じのパッケージの袋を開けてみると、パンフレットとささない鍼が入っています

 

ささない鍼がはいっている袋にはジッパーが付いていました

 

 

中身はこんな感じで1シート10枚が切り離せる紙タイプの袋で個別包装されています

それが、3シートはいっていて150粒入りになります

 

 

簡単に切り離しができます

 

 

1枚8mmの小さいシールです

 

オモテ面はこんな感じ

 

 

裏面は金属粒子がついているので強くこすったりすると粒子がなくなってしまって

ただのシールになってしまうので注意してくださいね(´(ェ)`)

 

 

テープのはがし方がパッケージに記載されています

 

 

シール1枚ずつ切込がはいっているので、こんな感じでシールを浮かせます

 

 

だいたい1/4くらいが浮くのでその部分を上手にもって、気になる部分に金属粒子がついている方を肌に貼り付けます

 

 

実際に台紙から外したところです

1cmないので貼り付けるときに集中して貼らないとです!!

 

 

実際に貼ってみた写真です

シール自体が小さいのと、シールの色が肌色なので目立ちにくいです

目立ちにくいので、太ももとかふくらはぎに貼ると馴染んで

はがす時にちょっと探します( ^ω^)

 

 

同封されていたパンフレットには主要部位のケアのツボが記載されていたので、腰ケアのツボに貼ってみました

 

 

貼り始めて3日目

腰の調子は良くなってきたのですが、なんと坐骨神経痛も出てきて歩行困難な状態まで痛みが出てしまいました

 

でも、お嬢ちゃんは元気一杯!

 

公園にいきたいよ〜って誘いにくるし、痛みに耐える日々が始まりました・・・

 

パンフレットとホームページをみて腰ケアだけ Acu Life(アキュライフ)を貼っていたのですが、あまりの痛みに夜も寝られない始末(゜´Д`゜)

 

 

こりゃ、ダメだって思って

お尻、太もも、膝上などなど、とにかく触って痛い場所に Acu Life(アキュライフ)を貼ってみました

 

 

すると、どうでしょう

1日目、痛みは弱まり、ズキンという痛みがなくなり歩くのが怖くなくなる

2日目、痛みは少しあるけど普通に歩けるようになる

3日目、違和感はあるけど普通に歩けるようになる

 

 

と、3日でなんとか歩けるようになるまで回復しました

どうなることかと、ハラハラしましたが今回 Acu Life(アキュライフ)のおかげで寝込まずにすみました!!

 

ツボだけでなく、痛い部分に貼っても効果を感じることができるってとっても使いやすいですよね

 

もし、Acu Life(アキュライフ)を貼っても痛みが引かなかったら鍼に行こうって思っていました

でも、実は鍼はちょっと苦手なんです

私が前に行っていた先生は腕はいいと話題の先生のところだったのですが

ぐりぐりと刺激され痛みが結構強かったんです( ノД`)…

なので、鍼に行くときは相当の覚悟がないと行けない私・・・

 

でも、今回Acu Life(アキュライフ)を貼って数日症状が緩和されてそごくたすかりました

 

 

爆弾を抱えている私には、お守り的な感じで家に常備しておきたいアイテムだと思いました

 

 

 

Acu Life(アキュライフ)の材質

 

Acu Life(アキュライフ)の粒子は、鉄・クロム・マンガン・イオウ・リン・珪素・炭素でできています

 

 

Acu Life(アキュライフ)は子育てママにもおススメ

Acu Life(アキュライフ)は私のように、慢性的な肩こりや腰痛、関節痛などの痛み、不調に悩んでいる方にももちろんおすすめです

 

でも、子育て中のママにと~ってもおすすめ!

 

 

授乳している時って肩こりがすごいですよね。。。

私は、第1子なのでなれない授乳で首が回らなくなるほどカチンカチンに固まってしまうこともしょっちゅう

 

授乳をやめるわけにもいかいし、授乳中なので湿布薬も貼れずに

と〜ってもきつい思いをしました

 

Acu Life(アキュライフ)なら、肩こり・腰痛などの患部治療だけでなく、疲労回復、リラックスなどもサポートしてくれます

 

鍼治療の技術を基にした確かな作用メカニズムで、刺さずに、痛くなく鍼治療と同等の効果を謳える一般医療機器なので安心して使うことができます

 

 

 

授乳中だけでなく、抱っこで体のあちこちが痛くなりますよね( ノД`)…

 

結構つらいけど、医者に行くほどでもない

 

そんな時に、とってもおススメです

 

Acu Life(アキュライフ)がおすすめな理由はそれだけじゃないんです

 

ホルモンバランスを整えるなどのヘルスケアや、今話題の美容鍼と同様、目尻のシワやたるみ、 ほうれい線対策にもご利用いただけます

 

 

忙しい子育てママのヘルスケアだけでなく美容もサポートしてくれるとってもおススメなアイテムです

 

 

 

 

詳細はこちらささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

 

最後までお読みいただきありがとうございます
☆ブログランキングに参加しています☆
皆様の応援ポチが励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ

googleAd336

googleAd336

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-シミしわケア, 年齢肌, いろんなお話
-, ,

Copyright© ココロカラダなちゅらるtime , 2017 All Rights Reserved.