"/>

乾燥肌 スキンケアアイテム別 オールインワン 敏感肌 時短ケア お悩み別

乾燥対策にオススメ【コンシダーマル】肌に近い成分×ラメラ構造でバリア機能をサポート

投稿日:

 

おはようございます にこです

 

子育てママは、本当に時間に追われますね・・・

私は、まだ子育てに専念できているのでいいのですが
これで、働きに出ているワーキングママさんには頭が下がります

 
 

子育てに専念できているにも関わらず、何をするにも

少しでも時間が短縮できればいいなぁ

って、思ってしまいます

 
 
なので、子育てママにオールインワンアイテムが重宝されるのが、実際に子育てをしてみて始めて分かりました

でも、なかなか使い心地がよくて、乾燥を感じにくいオールインワンアイテムと出会えない方も多いのではないでしょうか?

 
 
私は、このblogを通じていろんなアイテムをお試しさせていただいているので
今まで知らなかったいろんな特徴のあるアイテムを試すことができています

もちろん、まだまだ知らない商品はたくさんあるので、これからどんな商品に出会えるのかとっても楽しみでもあります(●´ω`●)

 
 
今まで使ってみたオールインワンアイテムの中で、実際に気に入ったアイテムが数点あるのですが
少し前に使ってみたオールインワンアイテムが調子がよさそうなので、もう少し詳しくレビューしてみたいと思います

 
 
arrow肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品【Considermal(コンシダーマル)】

先回は、Considermal(コンシダーマル)の使い心地や購入方法などが中心になりましたが
今回はもう少し商品について勉強してみたのでお伝えしたいと思います

 
 

Considermal(コンシダーマル)の使い心地はこちらの記事をのぞいてみてくださいね

 
 

 
 

赤ちゃんのお肌は、理想の肌

赤ちゃんのお肌ってもちもちしててスベスベしててふっくらしてて
さらっていて本当に気持ちいいですよね〜

いつも頬をスリスリして気持ちよさを感じています

でも、実は、赤ちゃんのお肌って水分量も油分量も成人の約1/3しかないんだそうです

%e6%b0%b4%e5%88%86%e9%87%8f
※コンシダーマル ホームページより

えっ!?

じゃぁなんで、あんなにつるつるスベスベのお肌なのでしょうか?

 
 
それは、肌内部のラメラ構造が整っているからなんだそうです

 
 

Considermal(コンシダーマル)は、肌のラメラ構造と同じ構造を再現

お肌のラメラ構造という言葉を耳にすることがありませんか?

でも、ラメラ構造とはなんだろう?と思う方もいらっしゃいますよね

まずは、簡単ですが、ラメラ構造についての説明から(´∀`)

 
 

pen1ラメラ構造とは?

角層を拡大してみると、その中は角質細胞でできていて、その細胞と細胞の間に細胞間脂質が介在しています。

この細胞間脂質をさらに拡大してみると、水分と油分がミルフィーユ状に交互に重なり、規則正しく並んだ状態になています
 

これをラメラ構造といいます

%e3%83%a9%e3%83%a1%e3%83%a9

 
 

水分と油分が幾重にも重なりあうことで、肌の水分蒸発を防ぎ、紫外線などの外的刺激からお肌を守っています

この層の油分の約半分が、よく耳にするセラミドなんです

この水分と油分の層がお肌の潤いを保ってくれているのですが
乾燥肌の方や敏感肌の方には、この油分のセラミドが極端に少なくなっていることが多いのです

そうすると、水分と油分の層が乱れてしまい潤いが保てず外部刺激を受けやすい状態(肌のバリア機能の低下)になってしまいます

一般的な化粧品は、本来混ざることのない水溶性と油溶性成分を乳化させることで均一にしていますが
Considermal(コンシダーマル)は、ラメラテクノロジー®という独自の技術で、これまで難しいとされていた層状(=肌と同じラメラ構造)にすることに成功したのです!!

up%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%abre3-crop

お肌に限りなく近い構造で水分と油分の層が肌の表面にうるおいの膜を張るので、肌のバリア機能をサポートしてくれます

さらに、お肌への馴染がよいので肌の内部の乱れたラメラ構造を整えてくれ
肌本来がもつ美しさへとアプローチしてくれます

この新しい発想のラメラテクノロジー®は、なんと国際特許取得の技術なんです!!

up%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%abre1

ラメラ構造は最近注目されはじめているので、他社でもラメラ構造を採用している商品があります

でも、100%ラメラ構造は特許技術を用いているコンシダーマルのみなんだそうですょ

 
 

Considermal(コンシダーマル)は、肌にある成分が配合されている

Considermal(コンシダーマル)は、肌の構造に注目しラメラ構造を採用することで、配合している美容成分がお肌に馴染みやすいようになっています

そうなんです!配合している成分にもこだわりがあります

配合されている成分は肌に、肌成分を構成する30種類の美容成分を厳選して配合しています

 
 

pen1肌成分

060皮脂
 毛穴から分泌された皮脂と水分が相まって皮脂膜となり肌の潤いを維持するとともに皮膚常在菌が外敵から肌を守っている

 皮脂はスクワレン、グリセリド、ワックスエステル、脂肪酸から構成される

 ≪コンシダーマルの有用成分≫
 スクワラン、ステアリン酸グリセリル(SE)、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、

060細胞間脂質
 角質層と角質層の間には、水と油(脂質)の層が交合に重なるラメラ構造になっている

 細胞間脂質はセラミド、脂肪酸、コレステロールエステル、コレステロールから構成される

 ≪コンシダーマルの有用成分≫
 セラミド3、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸

060NMF(天然保湿因子)
 表皮細胞が死に角質細胞へ変化する過程で作られる天然の保湿成分
 角質のバリア機能と肌の潤いを守っている

 NMF成分はアミノ酸、PCA(ピロリドンカルボン酸)、ミネラル、有機酸(乳酸・クエン酸)、尿素、ペプチドなどから構成される

 ≪コンシダーマルの有用成分≫
 アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、水酸化K

060真皮構成成分
 肌の弾力、たるみ、シワに関わり肌の土台となっている
 真皮細胞(繊維芽細胞)が作るコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸で満たされる

 ≪コンシダーマルの有用成分≫
 加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲ

 
 

コンシダーマルは、肌成分を肌と同じラメラ構造にすることで肌を再現した新発想のスキンケアアイテムなんです

 
 

敏感肌の方は、オールインワンが向いている?!

敏感肌やアトピーの方は、健康な人の肌に比べるとセラミドの量が少ないだけでなく
アミノ酸、PCAなどの角質細胞のNMF(天然保湿因子)も少ない状態になっているのです

そうすると、やはり外部刺激の影響を受けやすい状態になってしまっています

それだけでなく、皮膚常在菌バランスが崩れたり、pHが偏ってしまったりと、なにかと不安定な状態であります

そんなお肌の状態なので、とにかくその状態をなんとか改善しようといろいろ試してみたくなったりしますが
基本はとにかく乾燥対策が大切になります

お肌の乾燥は、シワ、シミ、毛穴、炎症などなど様々な肌悩みの原因となってしまいます

敏感肌の方の場合は、特にお肌への摩擦を減らすことも大切になります

お肌の状態が悪い時の摩擦は、想像以上の負担になっているんです!

フルラインでスキンケアアイテムを念入りに使うと、肌に摩擦による刺激を与えることになります
そういう意味では、オールインワンアイテムで肌への摩擦を減らすことは、敏感肌におすすめのアイテムなのではないかと思います

 
 

Considermal(コンシダーマル)の使い心地をおさらい!

先回の記事でも使い心地をレビューしましたがおさらいです(*´∀`*)

オールインワンアイテムは、ゲルやクリームが多いのですが
Considermal(コンシダーマル)は、ローションタイプなので洗顔後のお肌にとっても気持ちよく使えます

up%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%abre6

香料は入っていないのですが、成分の香りっぽい香りがほのかにしますが、全く気にならない程度です

みずみずしいローションタイプなのでとってものびがよくお肌への馴染みもよいです

up%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%abre7

最初、2プッシュ位を手のひらで温めてハンドプレスで強くこすらないようにお肌になじませて
物足りなさを感じる部分にプラスで重ねてつければOKな感じです

up%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%abre8

オールインワンアイテムですが

肌に近い成分を科学的に作り上げたスキンケア化粧品なので
プラスで美白ケアアイテムを使いたいとか、何か使いたいアイテムがある場合もOKですよ

コンシダーマルは肌に近い成分でできているのでお肌に馴染みやすいため、他のアイテムと併用する場合はブースター効果も高いんですょ( ´艸`)

 
 

詳細は、Considermal(コンシダーマル)の特設ページを確認してくださいね

arrow肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品【Considermal(コンシダーマル)】

 
 



 
 

最後までお読みいただきありがとうございます
☆ブログランキングに参加しています☆
皆様の応援ポチが励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkokokaranaturalをフォローしよう!

ad

ad

-乾燥肌, スキンケアアイテム別, オールインワン, 敏感肌, 時短ケア, お悩み別
-, , , , , , ,

Copyright© ココロカラダなちゅらるtime , 2017 All Rights Reserved.