"/>

食品 サプリ・食品 産後ダイエット

えん麦のちからを使ったおすすめレシピ

投稿日:

おはようございます にこです

 

 

少し前にえん麦のちからをお試しさせていただいて、えん麦にとても魅力を感じています

 

 

えん麦は余分に糖質を摂ることなく効率的にβーグルカンだけを摂ることができたり

食後の血糖値の上昇するスピードを数値化したGI値が低い低GI食品であったりと、すごく魅力的な食材です

 

 

 

詳細はこちら 「えん麦のちから」で穀物ゆるダイエットをサポート

 

 

 

先回、えん麦のちからをお試しさせていただいたときは

溶かして飲む・スープに混ぜる・味噌汁に入れるという手間いらずパターンでのみ試していたのです

 

私は、そんな手間いらずパターンでもおいしくえん麦のちからを毎日の生活に取り入れることができるのですが、人によってちょっと飲みにくく感じてしまうかもしれません

 

 

夕飯のメニューに悩んでいた時に、ふと、定期コースでもらえるレシピ集を見ていて

作ってみたらとっても美味しかったので、今回は、お気に入りレシピをご紹介したいと思います

 

えん麦のちからは、ここがすごい

えん麦がダイエットや健康促進に注目を集めている理由の一つはβーグルカン(水溶性食物繊維)が含まれているからです

 

同じくβーグルカンが含まれる素材として大麦もあります

 

大麦ではなく、えん麦を原材料としてチョイスした理由は、大麦は糖質を含んでいる“胚乳”部分にβーグルカンがふくまれますが、えん麦は外皮であるふすま(ブラン)部分にβーグルカンが集中しています

 

つまり、大麦は、βーグルカンを摂ろうとすると、糖質も同時に摂取してしまいますが、えん麦は余分に糖質を摂ることなく効率的にβーグルカンだけを摂ることができるのです

 

 

えん麦のちからの商品詳細について書いた記事もあります

低GIダイエットにおすすめ【えん麦のちから】ナチュラル志向で健康意識の高い方にもおススメ

  おはようございます にこです   ふすま、低GI食品、オーツ麦、えん麦、、、 今まで耳にして気にはなっていたのですが、実際に何かはよくわかっていませんでした 穀物ゆるダイエット ...

続きを見る

 

えん麦のちからは、β-グルガンをたっぷり凝縮

えん麦のちからは、無農薬栽培されたえん麦が原材料として使われています

 

えん麦は、β-グルガンの8~9割が外皮に含まれているのが特徴ですが、単に種子の外皮を削った一般的なえん麦ふすま(オートブラン)は、口当たりが悪く苦いのです

 

これって、食品としては結構致命的ですよね・゜・(ノД`)・゜・

 

ですが、えん麦のちからは特許出願中の特殊技術によって、素材の風味や成分を残したままβ-グルガンを高濃度に凝縮し、口当たりもなめらかに仕上がっています

 

健康や美を保つ成分として、シリカ(ケイ素)

今回、また、えん麦のちからを取り入れようと思った理由は、ダイエットだけでなく、私たちの体に必要なシリカを効果的に取り入れられそうだなって思ったからです

 

シリカについて書いた記事もあります

シリカについて

  おはようございます にこです   健康や美を保つ成分として、シリカ(ケイ素)が気になっている方、多いのではないでしょうか? 私も、シリカがすごく気になっています 健康や美容に対 ...

続きを見る

 

 

にこ
シリカが豊富に含まれているのは主に穀物、炭水化物、海藻類です

でも、穀物・炭水化物をモリモリと食べていたら体重の増加が気になってしまいそうです

 

海藻も好きですが、毎日海藻を食べ続けるのも飽きてしまいそう

 

なので、えん麦のちからで、効率よく摂取できればいいなって思います

 

 

えん麦のちからを使ったおすすめレシピ

特典でもらえるレシピ集ですが、毎日の献立のヒントにもなって、とっても役立っています

 

 

ジャンルが、家庭料理・薬膳料理・ホットスムージー&スープ・スイーツなどの分けられています

 

定期購入の初回にバインダーももらえます

 

 

レシピ集も保管しやすいです

 

 

 

お気に入りが、「もっちりレンコン入りつくね」です

 

材料は、鶏ひき肉とレンコン、生姜、長ネギ、えん麦のちからです

 

 

材料刻んで、混ぜるだけ〜

 

 

片栗粉をつけて弱火でじっくりと焼きます

 

 

じっくり焼くので、表面はカリッとするのですが、なかはふんわりです

片栗粉をつけて焼くので味が絡みやすくおつまみにもおすすめ!!

 

 

お嬢ちゃんも大好きで、モタモタ食べていると私のお皿のつくねをロックオンされます(・_ ・)ジーッ

 

 

ホットスムージーもおすすめ

お料理だけでなく、今の季節は温かい飲み物でほっこりするのもおすすめです

 

すぐに飲めてちょっとお腹がすいた時におすすめなのが「甘酒とえん麦のホッとジンジャー」です

 

甘酒+生姜の組み合わせは、鉄板ですよね( ´艸`)

 

体に必要不可欠なアミノ酸をバランスよく含み、飲む点滴といわれる甘酒は美肌つくりや疲労回復に効果が期待できるすぐれもの!

 

それに、えん麦のちからをプラスしちゃえば、肌ツヤをサポートしてくれるドリンクになっちゃいます!!

 

にこ
私は、毎朝、豆乳+甘酒を飲んでいるので、そこにえん麦のちからと生姜をプラスしています

 

この組み合わせ、意外と腹持ちもいいので、おすすめですょ

 

 

えん麦のちからを購入するには?

えん麦のちからは、公式の特設ページで購入すると特典がもりもりです(*´з`)

 

 

 

公式の特設ページ限定なのでチェックしてくださいね!

 

公式オンラインショップだと、レシピ集・シェーカー・500円OFFクーポン付きで初回25%OFF税込み3,750円(送料無料)なのですが、
特設ページでの申し込みだと、レシピ集・シェーカー・500円OFFクーポンだけでなく
全額返金保証、いつでも解約OK、初回40%OFF税込み2,980円(送料無料)で購入できます

 

未出荷の状態であれば、いつでも解約OKというのが、申し込みしやすいですね

 

返金保証もあるので、もし試してみて口に合わなくて続けられそうにないことがあっても安心ですね

 

 

詳細は、えん麦のちからのホームページで確認してくださいね

詳細はこちら 「えん麦のちから」で穀物ゆるダイエットをサポート

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます
☆ブログランキングに参加しています☆
皆様の応援ポチが励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkokokaranaturalをフォローしよう!

ad

ad

-食品, サプリ・食品, 産後ダイエット
-, , ,

Copyright© ココロカラダなちゅらるtime , 2017 AllRights Reserved.