ココロカラダなちゅらるtime

高齢出産初めての育児とすっぴん美肌を両立させる敏感肌・乾燥肌・年齢肌に優しいアイテムの口コミ&体験レビュー

洗顔・クレンジング 毛穴ケア

モッチスキンで洗顔するだけ!毛穴の大掃除

投稿日:2017年12月4日 更新日:

おはようございます ♪(ღˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇღ)♪ にこです

 

 

忙しくて時間がなくても大丈夫!

 

バタバタを毎日を過ごしていている毎日を過ごしていると、ふと自分の顔を鏡でまじまじと見たときに衝撃を受けることありませんか?

 

 

私、たまにあります

 

毛穴の汚れもその一つです

鏡を覗き込んでマジマジと観察し。「うわぁ~これ、結構目立ってたよなぁ…」って女子力のなさを嘆いたりしています

 

 

でも、忙しくたって時間がなくても大丈夫!

 

今回お試しさせていただいたモッチスキンという洗顔料は泡が出てくるタイプの酵素洗顔です

泡で出てくるので、泡立てる時間もいりません

 

 

酵素とクレイが配合されているので、お肌の汚れをすっきりと落としてくれます!

 

詳細はこちらモッチスキン

 

 

今日のお話は…

最近SNSやブログで話題の吸着泡洗顔があるんです

モッチスキンは、酵素・クレイが配合されている泡タイプの洗顔料

もち泡が汚れを絡みとってくれるので毛穴ケアにおすすめ

といった感じです

 

モッチスキンはInstagramやブログで話題沸騰なんですよ

 

トルコアイスのようにのび~る泡が特徴でインパクトのある商品なのですが

こういうインパクトのある商品は、敏感肌の方が使うときはちょっと敏感になってしまいますよね

 

 

「敏感肌でも使えるのかな?」とか「酵素洗顔を試したけど、洗顔後のつっぱりがね…」など、気になる部分は結構ありますよね

 

 

 

そこで、敏感肌で乾燥を感じやすい私が実際に使ってみた使用感や汚れ落ちなど気になる部分をお伝えできればと思います

 

 

では、モッチスキンについて詳しく書きますね

 

 

モッチスキンの魅力

モッチスキンは、トルコアイスのように伸びるもっちり泡が、毛穴の汚れをすっきり落としてくれる酵素・クレイが配合されている吸着泡洗顔です

 

モッチスキン公式サイトより

モッチスキン公式サイトより

 

モッチスキンは、不思議な粘着泡が汚れを絡め取ってくれます

そして、酵素が普通の洗顔では落とせないタンパク質の汚れにもアプローチしてくれます

 

 

 

モッチスキンの”もち泡”の秘密

モッチスキンは、ねっとりもち泡が特徴的な洗顔料です

 

もち泡の中身は皮脂等のタンパク質を分解してくれる酵素に、その汚れを吸着して取るクレイが配合されています

 

パパイン酵素

モッチスキンに配合されているのは、青パパイヤが原料のパパイン酵素です

毛穴の汚れや古い角質同士を接着させているタンパク質を分解・除去してくれるので、肌の潤いを守りながら洗浄します

毛穴に詰まった汚れにアプローチしてくれます

 

 

クレイ

モッチスキンに配合されているクレイは沖縄のマリンシルトです

「奇跡の泥」と呼ばれ、特定の産地でしかとれない希少な泥

粒が非常に細かいので、毛穴の奥までしっかりと洗浄してくれます

また、豊富なミネラルがお肌に栄養と潤いを与えてくれます

 

 

 

 

 

さらに、汚れを取りつつもしっとり潤いを保つ効果の高いはちみつセラミドヒアルロン酸

 

そして、その潤いを逃がさないよう守ってくれるバオバブオイルアルガンオイルの高級オイルがW配合で保湿成分もたっぷりです

 

 

それぞれの成分が「分解→吸着→絡め取る→保湿」というサイクルを作り

きめ細やかでもっちもちの肌へとサポートしてくれるわけなんです

 

 

 

泡洗顔の必要性

モッチスキンは、泡にこだわっています

 

そもそも泡洗顔ってどんなメリットがあるのでしょうか?

 

 

たっぷりの濃密泡で洗うと、肌と接する泡の表面積が(表面張力も)大きくなります

それによって、毛穴の奥の隅々まで入り込み皮脂やタンパク質汚れを取り去る事ができます

 

そして、濃密泡のクッション作用によって、お肌へ刺激が少なくなります

優しい洗浄成分のアイテムを選ぶことで、必要な皮脂は残してくれるのもポイントです

 

 

大事なのはターンオーバーを妨げず、キメや毛穴の汚れをしっかりと優しく綺麗に落とす事なんです

 

 

 

 

 

モッチスキンを使ってみた

モッチスキンは、おしゃれな缶タイプです

パット見た感じでは、洗顔料だとわからないです

このおしゃれな感じもInstagramなどで人気がある理由なのかもしれませんね~

 

 

 

そう、1プッシュで泡立ていらずなんです

時間のない子育てママにもうれしいですね!

 

 

キャップをとってみるとこんな感じ

泡が出る部分が特殊なかんじです

 

 

押す部分はこんな感じ

しっかりと指が乗せられる様になっています

 

 

モッチスキンは、高圧ガスを使用した可燃性の製品です

使うときはよく降ってから容器を立てにしてプッシュしてください

こんな感じ↓

モッチスキン公式サイトより

モッチスキン公式サイトより

 

実は、これが結構使いにくかったりします😅

立ててプッシュしないと、泡が出にくいです

 

プッシュするときに結構力がいります

なので、缶を立ててプッシュするのが結構大変だったりします

 

 

実際にモッチスキンの泡を出してみました

もこもこもこ~ってなんとも不思議な泡が出てきます

 

1回の使用目安がピンポン玉1個分くらいです

モッチスキンは、ピンポン玉1個の量で60回使えるようです

なので、ピンポン玉1個の量で朝晩使ったとして約1ヶ月の量になります

 

 

この泡、本当に面白いです!

 

 

よ~く伸びます!

 

 

そして、何度かびよ~んって泡を伸ばしても全然泡がへたらないんです

 

 

 

プッシュするだけでもこもこ泡がでてくるのって、すっごく楽ちん

自分で一生懸命泡立てても、子供がいると同じクオリティで作り続けることが難しいんですよね

なので、自分で泡立てる石鹸だと、しゃばしゃばな泡で洗ってしまう日もあります

 

こんな濃密泡は自分では作れません

毎回こんな泡で洗えていたら、お肌の汚れがきれいになるんだなぁって感じました

 

 

この粘着力が汚れをしっかりと吸着してくれるわけですね!!

 

モッチスキンの使い方です

モッチスキン公式サイトより

モッチスキン公式サイトより

 

モッチスキンは、泡の弾力を使って肌を押し洗いするイメージです

こすってはだめですよ!

 

 

すすぎはぬるま湯です

モッチスキンの泡の特性上、すすぐのに時間がかかります…

 

 

私は、ピンポン玉1個分よりも少し多めの量を使っていたので

私はすすぐ前に顔についている泡を手でとってからすすいでいました

 

 

洗い流してみると、お肌に乾燥を感じることなく急いで次のスキンケアを付ける必要はありませんでした

 

 

 

 

正直に話してしまうと、モッチスキンを使ってもそんなに肌に違いが出ないだろう!

 

と、思っていました(なので、使う前の写真がないのです…)

 

 

モッチスキンを使い始めて3日目くらいに、鏡を見たときに

 

あれ?

毛穴きれい

 

あれ?

いつもより毛穴キュってなってる~(*^_^*)

 

って、嬉しくなりました

そして、肌のトーンも少し明るくなっているのを感じました

 

 

久しぶりに、すごく肌の変化を感じることができたアイテムです

というか、汚れでくすんでいたんですね…

 

 

モッチスキン、使い続けると毛穴が目立たなくなるかもって感じるアイテムです

 

 

 

モッチスキンを購入するのは?

実店舗でも取扱があります

PLAZA、LOFT、東急ハンズなどで、取扱がある店舗もあります

 

でも、近くに取扱店舗が見つからない場合や、店舗に探しに行くのが面倒な場合などは、インターネットで購入するのが便利ですね

 

楽天市場やAmazonだと?

 

楽天市場やAmazonでも取扱がありました

 

楽天市場

 

今の最安値は、1,944円ですが送料が別途かかるようでした

 

Amazon

楽天市場と価格は同じでした

 

Amazonプライム対象なので、プライム会員の場合は送料がかかりません

 

 

 

公式サイトでは?

公式サイトだと単品1本からの購入が可能です

 

1本だと1,944円(送料:648円)です

3本まとめて購入すると、300円お得な5,100円で送料無料

 

一番オトクに購入できるのは、定期便です

 

1回で解約可能ですが、1回に2本届きます!

定期便で購入すると1本あたり1,650円で購入できます

 

公式サイトでは、

1本1,944円(送料:648円

3本まとめて購入すると、1本1700円(送料無料)

定期便(2ヶ月に1回・2本のお届け)1本1650円(送料無料)

 

 

まとめ:モッチスキン

 

酵素洗顔というと、パウダータイプ

クレイ洗顔というと、泡立たないクリームタイプのイメージがありました

 

なので、酵素とクレイが一緒に配合されていて、泡タイプというのが、ワタシ的になんとも新しい感じがしました

 

酵素洗顔というと、余分な角質が落ちてくすみがとれたり、毛穴も比較的きれいになる反面、洗浄力が強めなイメージがありました

 

 

乾燥を感じやすい私は、酵素洗顔をいくつか使ったことがありますが、洗ったらすぐに保湿しないとお肌につっぱりを感じることが多かったです

 

 

でも、モッチスキンは私の酵素洗顔のイメージをいい意味で裏切ってくれました

 

 

他の酵素洗顔がつぱってしまったけど、酵素洗顔が気になる人にも試してもらいたいです

 

 

 

 モッチスキンはこんな人におススメ!

毛穴汚れが気になるけど、敏感肌

毛穴の開きが気になるけど、敏感肌

以前に酵素洗顔を使ったら顔がつぱった

毛穴ケアしたいけど、時間がない子育てママ

 

 

子育てでバタバタしていると、濃密泡を作りたくても作れないときありますよね

優しく汚れを落とすことは大切だとわかっていても、子供が産まれる前と同じようにはいきません(>_<)っっっ

 

モッチスキンは、「手間や面倒を省いてもっちもちの素肌を手に入れたい」

そんな欲張りな私たちの想いを形にしてくれたアイテムです

 

泡立てる手間もいらないモッチスキンで、毛穴をきれいに!

 

 

詳細はこちらモッチスキン

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます
☆ブログランキングに参加しています☆
皆様の応援ポチが励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ

googleAd336

googleAd336

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
にこ

にこ

高齢出産ママだからこそ、子供の成長と共に老いたくない!

きれいなママでいるためにいろいろ試しています♡☻♡☻♡☻♡

詳細プロフィール

-洗顔・クレンジング, 毛穴ケア
-,

Copyright© ココロカラダなちゅらるtime , 2018 All Rights Reserved.