"/>

シャンプー&トリートメント ヘアケア

おすすめ石けんシャンプー【シャボン玉せっけん 無添加せっけんシャンプー】

更新日:

おはようございます にこです

 

以前、シャボン玉石けんさんの洗濯洗剤をお試しさせていただいてから、シャボン玉石けんさんの製品作りに対する思いに心が惹きつけられました

 

それから、いくつか商品をお試しさせていただいていますが

今回は、せっけんシャンプー&リンスをお試しさせていただきました

 

 

詳細はこちらシャボン玉せっけん 無添加せっけんシャンプー

 

せっけんシャンプー自体、いくつかお試ししたことはあるのですが

どうしてもキシミを強く感じてしまいすすぐ時だけでなく洗う時に絡まってしまったり、髪や頭皮にやさしいといえども、ちょっと毎日使うアイテムとして選ぶのには・・・という商品が多かったんです

 

 

なので、使い始める前は、あまり期待していなかったのですが、使ってみて好印象でした

 

今回は、シャボン玉せっけんさんの無添加せっけんシャンプー(泡タイプ)と無添加せっけんシャンプー専用リンスを使っているので詳しくお伝えしますね

 

 

シャボン玉せっけんがこだわる無添加について

一番最初に、シャボン玉せっけんさんの使った商品は、シャボン玉スノールという洗濯洗剤でした

 

 

 

 

その時、ブログの記事を書くためにホームページなどを見ていたのですが

シャボン玉せっけんさんの商品作りに対する思いがとても熱く、心に響きました

 

「無添加」「オーガニック」「植物由来成分」などなど、こういったキーワードが記載されている商品って、なんだか、とてもお肌に優しそうで良さそうって印象ないでしょうか?

 

私たちは、スキンケアアイテムなどを選ぶときに、キーワードに惑わされてはいないでしょうか?

 

 

私もこのブログを書き始めるまでは、無添加と記載されているとそれだけで納得したりしていました

 

無添加と記載されていても、何が無添加なのかは商品によって異なります

ここが、大きなポイントです

 

本当に安心な商品を見極めるために、シャボン玉せっけんさんのホームページはとても勉強になりました

 

詳細はこちらシャボン玉せっけん-私たちがこだわる”無添加”とは-

 

シャボン玉の無添加石けんは、酸化防止剤・着色料・香料・合成界面活性剤を使用していません
釜炊き製法・ケン化法という昔ながらの製法で作られるので、油脂に含まれていた保湿成分(グリセリン)が残ります
この製法によって、天然の保湿成分を含んだお肌にやさしい石けんができあがります

 

殺菌効果のあるハンドソープもおすすめです

 

 

 無添加せっけんシャンプー泡タイプを使ってみた

 

今回お試しさせていただいたのは、泡タイプのシャンプーです

 

液体タイプもあるのですが、

「液体がサラサラで手にとりにくい」「液体が勢いよく飛び出て困る」「子どもが使いづらい」といったお客様の声から改良された商品なんだそうです

 

 

泡タイプなので、ポンプの口が少し大きめです

 

 

シャンプーするときって、こんな感じで片手でボトルを押せると楽チンですよね!

 

 

泡タイプのボトルは、ポンプの上が少しへこんでるので、指がフィットしていい感じです!!

 

 

ワンプッシュで、こんな量の泡がでてきます

 

私は今、ショートボブなのですが、2プッシュするとたっぷりの泡で洗うことができます

 

泡で出てくるので、地肌はもちろんですが、髪の摩擦もすくなく髪にもやさしいです

 

せっけんシャンプーは、頭皮や髪にやさしいといわれていますが

使い心地がいまいちだと耳にすることがありませんか?

 

 

シャボン玉せっけんの無添加せっけんシャンプーの使い心地ですが、

泡タイプなので、洗っている時はせっけんシャンプーを感じさせないです

 

液体タイプや固形タイプのせっけんシャンプーだと、予洗いを十分にしないと泡立ちがすごく良くないです

 

もちろん、泡タイプであっても予洗いは必要ですが

泡で出てくるので、泡立ちがよくないというデメリットはありません!

 

 

液体タイプや、固形タイプのせっけんシャンプーだと、洗っている時にすでにキシミを感じで絡まってしまうことなどもありましたが、シャボン玉せっけんの無添加せっけんシャンプーだと、泡がしっかりしているので、洗っている時のキシミはありません

 

 

すすぐ時は、髪が多少きしみます

 

キシキシの正体は、熱や紫外線などで髪が傷んでいるからなんだそうですよ!!

 

なので、キシミを強く感じている人は、結構髪が傷んでいるのかもしれませんね!

 

 

石けんシャンプーの後は、髪の毛が弱アルカリ性に傾いてしまうのでキシミを感じてしまうそうです

 

でも、このきしみは時間がたつと元に戻るのですが、乾かす時にちょっときになりますよね

そんなときは、専用のリンスを使えば大丈夫ですよ!!

 

 

 

 

 

実は、ちょっとしばらく実家にいってました

すごく急いで帰省したので、ヘアケアアイテムは持っていくのを忘れてしまい、実家にいる間、母のヘアケアアイテムを借りていました

母の使っているアイテムも、決してやすい商品ではないのですが、ちょっと頭皮の乾燥と頭皮のにおいが気になっていました

 

 

家に戻ってきて、シャボン玉せっけんの無添加せっけんシャンプーを使って、頭皮のトラブルも解消されて、快適になっています( ´艸`)

 

 

無添加せっけんシャンプー泡タイプの全成分

シャボン玉せっけんの無添加せっけんシャンプーの全成分はこちらです

 

水とせっけん成分のみのすごくシンプルな成分表です

 

納得の安心アイテムですね

 

せっけん成分に髪に良い椿オイルが使われているところも、製品作りにたいするやさしさが見えますね〜

 

 

 

無添加せっけんシャンプー専用リンスを使ってみた

無添加せっけんシャンプー専用リンスは、石けんシャンプーでアルカリ性に傾いた髪を中和し、きしみゴワつきを防いでくれます

 

一般的なリンスとは、作用が違うのでせっけんシャンプーの後は、せっけんシャンプー専用のリンスを使います!

 

 

シャンプーと違い、ポンプの口は一般的な大きさです

 

 

シャンプーもそうですが、ボトル自体がコロンとしているので、片手で押しても安定感があります

 

 

無添加せっけんシャンプー専用リンスは、透明でサラサラな液体です

 

 

ワンプッシュの量はこんな感じです

 

使い方は、シャンプー後適量を手に取り、髪全体にのばして、2~3分後おきます

その後、充分にすすいでください

 

 

私は、1プッシュずつ手に取って髪全体に行き渡るように数プッシュします

なぜ、1プッシュずつ手に取るかというと、無添加せっけんシャンプー専用リンスは結構サラサラしているので、手から溢れやすいので、1プッシュずつなじませています

 

せっけんシャンプーのあと、キシミを感じた髪は

せっけんシャンプー専用リンスをしてもすぐにはキシミはとれません

 

2〜3分時間を置くことで、アルカリ性に傾いた髪が中和されて、きしみゴワつきがなくなります

 

 

 

私は、せっけんシャンプーを使い始めて、髪がすごくふんわりと柔らかくなりました

 

ドライヤーで乾かしたあと

すごくふんわりするのでボリューム感もUPしたように見えて好印象なんです(*゚▽゚*)

 

 

 

 

 

 

 

無添加せっけんシャンプー専用リンスの全成分

無添加せっけんシャンプー専用リンスの全成分はこちらです

 

 

シリコン、合成ポリマー、香料、着色料、防腐剤を使用していない、無添加せっけんシャンプー専用リンスです

 

 

シャボン玉せっけん公式ホームページあります

結構いろんなところで購入することができますが
重さがあるので、ネットでまとめ買いしてお家に届けてもらうのが便利ですよね!

 

公式のウェブショップだと、シャボン玉友の会というのがあって10%OFFで購入できたりもします
4,320円以上の注文で送料も無料になるので、賢く使うのが良さそうですね

 

商品の詳しい説明などは、公式のシャボン玉石けん ショッピングサイトで確認してくださいね
詳細はこちらシャボン玉石けん ショッピングサイト

 

 

 

にこ

季節の変わり目は、頭皮も敏感になってしまい乾燥したり脂ぎったりとバランスが乱れがちで痒みなどのトラブルも起きてしまうことが多かったのですが

シャボン玉せっけんの無添加せっけんシャンプー&リンスを使っているので、トラブルもなく今はとっても快適にすごせています

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます
☆ブログランキングに参加しています☆
皆様の応援ポチが励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkokokaranaturalをフォローしよう!

ad

ad

-シャンプー&トリートメント, ヘアケア
-, ,

Copyright© ココロカラダなちゅらるtime , 2017 All Rights Reserved.