シミ・美白 BLOG

シミを改善したい方必見!シミやくすみにおすすめしたいオーガニックコスメのスキンケア方法

こんにちは。にこです。

女性の多くはシミに悩んでいます。
シミをケアするためには、UVケアだけでなくスキンケアも重要です。

シミやくすみを改善したいと思い、オーガニックコスメに辿り着いた方もいるのではないでしょうか?





今回は、シミやくすみを改善したい方におすすめな植物とスキンケア方法の記事を書きました!

ポイント

  • なぜシミはできるのか
  • シミやくすみを改善するオーガニックコスメのアプローチ


シミに悩んだ場合、どんなスキンケアをしますか?

もちろんUVケアも大切ですが、シミを改善するためには、肌力を高めるスキンケアも大切です。

記事前半ではなぜシミができるのかを、後半ではシミやくすみに有効な植物やスキンケア方法を書くので、お付き合いくださいね。


肌力を高め美しい肌を手に入れるためのスキンケア選びの参考になればうれしいです。




肌本来の機能を取り戻しサポートすることは、シミを改善することにもつながります。
肌に負担をかけず、自分に合うスキンケアアイテムがみつかるといいですね♡

シミケアには日々のスキンケアだけでなくUVケアも必要になります。

また、別の機会にオーガニックコスメのUVケアについての記事を書きますので、少々おまちください!

多くの女性はシミを何とかしたいと思っている

最近シミが増えたような気がする、、、

シミがだんだん濃くなっているような気がする、、、



などなど、シミに悩む女性が多い現状です。

30代に入ってからは次第にシミ、シワに悩む人が増えているようです。

シミが多いと老けて見えるイメージが、、、


多くの女性がシミを気にする理由としてあげられるのは、シミが多いと老けて見えるイメージがあることや、シミは場所によっては非常に目立つ(化粧で隠せない)という意見が多いようです。





加齢によるお肌の老化はだれにでも起こりますが、できれば年齢以上にエイジングサインが現れるのを防ぎたいですよね。

なぜシミができるのか

シミはメラニン色素が過剰に表皮に蓄積されたものです。

シミをケアするために、なぜ、シミができてしまうかを知ることも大切です。

シミはどうしてできるのかについてはこちらの記事に書いたので、覗いてみてくださいね。


\この記事もチェックしてください/

シミ
シミはどうしてできるの?メラニン色素排出に問題あり?!

続きを見る

シミ
シミはどうしてできるの?メラニン色素生成にトラブルあり?!

続きを見る

シミがどうしてできるのかについて簡単に記述すると、通常、メラノサイトから表皮にできたメラニン色素はターンオーバーによって排出されます。



もし、真皮に落ち込んでしまってもマクロファージ(白血球の一種)によって食べられ消えます。



シミといえば、メラニン色素が悪いイメージが強いですが、実は、肌本来の機能が整っていれば、シミは定着しないのです。





ですが、肌のターンオーバーが乱れてしまったり、皮膚に繰り返しダメージを与えてしまうこと、活性酸素の大量発生など様々な要因で皮膚の内部にメラニン色素が定着することでシミになってしまいます。

シミも肌本来の機能が乱れてしまったときに現れやすいです。

肌力と高めるスキンケアとストレスを和らげる心のケアが必要です。

くすみの原因、過酸化脂質は活性酸素が作り出す

脂質の酸化がじわじわと細胞や組織を老化させ肌のくすみとなってあらわれます。

脂質が酸化すると過酸化脂質に変わります。

活性酸素により電子を奪いとられた過酸化脂質は、隣の脂質から電子を奪い取って過酸化脂質に変えてしまいます。


このような連鎖反応が、じわじわと細胞や組織を老化させてしまい肌のくすみとなて現れます。

シミとくすみ改善のオーガニックコスメのアプローチ

シミやくすみのケアには、スキンケアだけなく食べる物もポイントです。


ビタミンCや、抗酸化成分を多く含む野菜などを多く摂取すると、体内のマクロファージが増え免疫力が高まりくすみやシミにアプローチしてくれます。

にんじんは、肌のくすみ予防に優れている食材です!

シミとくすみ改善におすすめな植物

シミにおすすめな天然成分をご紹介します。

シミにおすすめな植物

ドクダミ
ローマンカモミール
コケモモ
米ぬか
こうじ酸
カンゾウ
ソウハクヒ
芍薬
ワレモコウ
ローズヒップ
シコン

植物の中には、メラニン色素が過剰に作られるのを抑えるのをサポートしてくれる成分がたくさんあります。


カモミールに含まれるアズレンという成分やコケモモに含まれるアルブチンという成分です。


また、シミのケア成分として有名なビタミンCが含まれるローズヒップなどもおすすめ成分です。



漢方でよく使われる植物のドクダミ、カンゾウなどもシミやくすみケアにおすすめです。



オーガニックコスメで使われる植物エキスには、症状にアプローチしてくれる単一の成分だけでなくそのほかの成分も複合的に含まれているので相乗効果が期待できます。


くすみ防止におすすめなオイル

サフラワー油
ひまわり油
大豆油
ピーナッツ油
アマニ油
ローズヒップ油
ごま油
クランベリー油
シコンオイル

また、植物オイルに多く含まれるリノール酸やリノレン酸が、くすみ防止をサポートしてくれると言われています

脂肪酸を多く含むひまわり油やごま油などのオイルを活用してマッサージするのもおすすめです。

シミとくすみ改善におすすめスキンケア方法

シミとくすみ改善におすすめなスキンケア方法をご紹介します。

シミとくすみ改善にもやはり、肌のターンオーバーを正常に戻すことが大切になります。

スキンケアアイテムを選ぶときに、シミやくすみ改善に役立つ成分を多く含む植物が配合されているアイテムを選ぶことをお勧めします。



とくに、化粧水選びは重要なポイントです。

シミやくすみ改善におすすめな植物が使われている化粧水を選び、しっかりと肌になじませてケアしてくださいね。

化粧水にはローズ水、カモマイル、ドクダミなどの成分が入っているものがおすすめです!!

クレイパックもおすすめです!

クレイには、神経の働きや血流の向上や肌細胞の活性化などを促すミネラルによる働きはもちろんですが、クレイは吸着力が高いのも特徴です。

その吸着力によって肌にぴったりと密着し、いらない汚れや古い角質落としてくれます。



しっかりと汚れを落とした肌は化粧水などの栄養成分を吸収しやすいですので、とってもおすすめです。

また、シミやくすみ改善に役立つ植物が配合されている化粧水や植物オイルを使い、シミやくすみが気になる部分をやさしくマッサージすることでターンオーバーが促進されます。

まとめ


・ 植物の中には、メラニン色素が過剰に作られるのを抑えるのをサポートしてくれる成分がある
・ シミやくすみ改善には、シミやくすみ改善に役立つ植物が配合されてる化粧品でしっかりとケアする
・ プラスのケアでクレイパックがおすすめ!

シミやくすみは、一度気になり始めると気になり続けてしまいますよね、、、

毎日のUVケアが大切なのはもちろんですが、毎日のスキンケアでしっかりと肌のターンオーバーを整えることも大切です。


シミやくすみ改善に役立つ植物が配合されている化粧品を使い、肌力を高めることからはじめてみませんか?



シミも肌本来の機能が乱れてしまったときに現れやすいです。
肌本来の機能をしっかりと取り戻し、肌のターンオーバーを正常にすることが大切です。

くすみに関係している活性酸素はストレスでも増えると言われています。

肌のケアだけでなく、しっかりとストレスを和らげる心のケアも忘れないでくださいね。

RECOMMEND

-シミ・美白, BLOG